Mログ  



4月15日 日本人解放 おめでとう!

日本人、人質解放かー。結構な大事件だったみたいだね。色々と映像で見たいニュースではあったけれど、見られなくて残念だった。でも、確実に自衛隊派遣決定よりも関心が大だったような気がする。何故だろうか…。今日はとうとう寝坊してしまった。先週も金曜日の朝に寝坊してしまったので、最近は週末を目前に力尽きるパターンが多い…、あと一頑張りなのにも関らず力尽きるこの根性のなさはなんとかならないものなのか。
そういえば、昨日で滞在三週間が経過したことになる。秋学期までを終了と考えると、およそ九分の一までは走ったことになるのだろうか?というと、マラソンで言えば、五キロ、野球で言えば、一回の表裏が終了した状況だ。しかし、全く英語が上達したと言う実感は沸いてこない。ここで、焦ったらいいものかそれともどっしりと構えたらいいものなのか。

昨日はconversation exchange の授業で知り合ったAndrew に The portland Mercury という雑誌のことを紹介してもらった。二人で街に行くとこの種の雑誌が複数あるらしい。MERCURY は日本で言えと、ホットペッパーの総合誌の
ような情報量だ。日本でもここ二・三年であのような類のフリーペーパーが発行され始めたのだけれど、ここまでの総合誌はあるのかなぁ。ここでも、凄いぞアメリカと思ってしまった。もっと、英語を理解できるようになりたい…。さらにAndrewから衝撃のアメリカ人スタバが嫌い説が飛び出した。Andrewはフランスにも留学決定、映画はミニシアターで見ますといった、ちょっとお洒落なアメリカ人なのだが少なくともAndrewはスタバの進出で家族で経営しているような喫茶店がなくなって残念らしい。確かにおれも残念だ。しかし、日本ではドトールのお陰でコーヒー屋がコーヒーを飲む場所になったと言う話を聞いたことはあるけれど。確か…。けれども、資本主義では当たり前の消費者の選択による淘汰なので仕方がないかなぁ…。でも、個性的な喫茶店が一杯なポートランドも是非一度見てみたい。
[PR]
# by my225225 | 2004-04-19 13:20 | Diary 春・夏

4月14日 ベトナム料理うめー

今日はSethと有海と晩飯をベトナム料理屋で食べた。
そして、おそらくはこの後に果てしなく徹夜に近い感じでscioのquiz対策と予習、さらに手が回ればTOEFL
まで殺人的なスケジュールで夜を過ごすことになりそうだ。涙
そうだ、土曜日の吉田シェフのpartyの計画もせねば。ふーん、充実。しかし、どう考えてもおれのcapacityを
超えてるという疑念がついて回る。笑
週末は寝ていたいのに、ここで家族サービスをするという健気さ。これをきっかけに料理をコミュニケーションの
ツールにしたいぞ!!頑張ろう。
[PR]
# by my225225 | 2004-04-19 11:57 | Diary 春・夏

4月13日 culture shock

a0014941_121319.jpg
今日はsociolinguisticsのquizがあったので、昨晩は久方ぶりに一夜で知識を漬け込んでみました。
途中から頭に入っているかは別として、完全にMに成りきってコーヒーのブラックの味を楽しんでみたり…、
なかなか楽しい夜を過ごせたのでした(笑)。テストの結果は…、返ってきてのお楽しみという事にしておこう。
それにしても、socioの授業は面白いぞ。今日のquizから説明すると、On, Giri, Ninjyo, Wa, Seishin, Amaeを
senatic wordで説明しなさいという問題と、言語にはunversal wordとununiversal word がありますが、
その違いを説明しなさいという問題だったと解釈している。日本的なkeywordなんて、日本人が日本語で
説明するのでさえも難しい。授業では先生がケースを挙げて、これはXXと言いますよね、なんて風に日本人に
問いかけて日本人が答えるといった感じだ。例えば、甘えはおそらく、このように説明できる。Here's a problem.
Please help me to solve it. 義理はcompulsory reciprocal gift-giving といったような側面を持っていたりするわけだ
(あくまで、個人的な解釈です)。本当に面白い。
今日は敬語だったわけだけど、ここまで話が具体的に進むと、日本人でもあいまいな場所なので意見も
食い違ってきたりする。例えば、おれの友達が「花に水をやる」と「あげる」では「あげる」のほうが、
語法的に自然なように思えると発言したら隣の55歳ぐらいの日本人のおばさんは首を振っている(笑)。
みなさん、敬語がいつ出来たか知っていますか?ここ百年の間に出来たみたいです。つまり、明治維新を経て
森鴎外・夏目漱石といった作家が文壇に登場して以来と言うことみたいです。知らなかった…。そして、
久しぶりにcultureshockだったのは、言語の違いを生む原因として、アメリカ人の生徒が普通にeconomic classと
例を挙げたことだった。日本では、授業で生まれた環境なんて言えないと思った。人種はtabooだけれど、
階級はtabooではない。納得できるような、納得できないような、微妙な問題だと思う。うーん、アメリカ…
よく解らない国だ。しかし、これは久しぶりのcultureshockだ。
[PR]
# by my225225 | 2004-04-19 11:55 | Diary 春・夏

4月12日 Oh my god!!

「Oh my god」、起きて時計を見た瞬間無意識に口を開いてしまった。時計の針は8:50分、外の日はかなり高い。
やってしまった、もう完全に遅刻だ。遅刻は遅刻と割り切っていつもより優雅な朝を過ごす。どうせ焦っても
授業ESLだしね。後で、この話は夕食のときにMarkから「朝に隣の部屋から奇声が聞こえてね、守が起きて
寝坊したことに気づいた声でびっくりしたよ。」などと笑い話にされる始末です。起こせよ、Mark!!
学校ではHumanityを予習して行ってないから、授業もわからないからAsphenにノートを借りる始末。これじゃあ
日本に変わらないではないか…。明日から頑張ろう。家に帰っては、アメリカで初めての昼寝をしてしまう。
今日は本当に眠れそうないなぁ。今日の収穫と言えば、夕食の時にみんなで会話を楽しめたことだなぁ。
昨日から楽しい晩餐が続いていると思う。これはもっともっと積極的になって、晩飯をそしてステイを楽しもう
計画発動!!楽しくなってきたぞ、portland!!

ちなみ写真はポートランドの古道具屋に置いてあった家具。
こんなに素晴らしい家具がポートランドで格安で売ってます。
[PR]
# by my225225 | 2004-04-19 11:53 | Diary 春・夏

4月11日 happy a easterday !!

a0014941_115949.jpg
今日は Easter day 。http://www.eigotown.com/culture/special/easter/index.shtml#01
朝から、Aaronに 「守の easter のお菓子もあるから探してごらんよ」なんて言われて
この年にもなってお菓子探しです。でも、どうせおれの嫌悪しているアメリカ特有の
甘い甘いお菓子なんだろうなぁと邪推しながら探してみました。これがまた、見つからない…。
Aaronは後ろで you passed eight times なんて言って笑っている。これは大人の意地(?)に
かけても探さなければ…やっと、八回目の居間の捜索で見つかった。うーむ、
奥が深いぞ、easterday。ちなみに Mark は昨夜おれのお菓子を隠すために夜中の3時まで起きていたらしい。
そうは問屋がおろさない。おれは3:30までレポートを書いていたから、朝に隠したみたいだ。笑

11:30から教会着。いつもより人も多いし、みんな正装で女性はdress upしている。うーん、こういうのはアメリカの
宗教のいいところだよね。この皆でeasterを楽しもうっていう雰囲気が感じられました。式はいつもどおり若干笑いも多めに、
partyっぽく進んで行く。最後に挙手で連絡とか相談を牧師さんや皆に向かってするのがあるのだけれど、Janellが
「今日は私の家にステイしている留学生の守が五人の友達を連れてeaster dayに来てくれました。皆見かけたら声を
かけて下さいね。」と言ってくれた。本当にJanellは良い人なんだよなぁ。女運はさっぱりだが、母親運には恵まれているみたい、俺(笑)。
その後のcoffee hourはいつもより皆が微笑んでくれるし、時々welcomeなんて声をかけてくれる人もいたりして。
最近は知り合いも増えてきたので面白い。

それからMarymanの家に皆で卵探しに行く。おっと、昨日会った女の子も必死に卵を探しているぞ。正にお祭り!テーブルには
沢山の料理が並んでいる。こういうcommunityとして集まれる機会があるっていうことは素晴らしいことだよなぁ。こういうのも
アメリカの良さ、いやportlandの良さなんだろうね。ここでも、今日はたくさん友達を作ることができたー。みんな
俺の事を本当に暖かく迎えてくれているのがわかる。いや、むしろ新参者に対して差別をしない、壁を作らない
といった方が正確なのかもしれない。ともかく垣根がとても低い。

その後は友達もおれの家に残って、バスケをしたり、料理を作ったりしていた。最近は本当に勉強とインタネットに忙しかったから(笑)
貴重な家族団らん。やっぱりスポーツはcommunicationに最適だ。言葉が通じなくても楽しさを共有できると言う事は
素晴らしい事だ。学生のうちにスポーツか音楽どちらかを極めたかった。。。今日の夕食はいなりと味噌汁とその他!
久しぶりの日本食だ。涙 友達が来てるからか、話も弾む弾む。そして、友達は家のいらないテレビも持って帰って大満足の夜だったみたい。良かったねー。

みんながeasterを楽しんでくれて本当に良かった!そして、今日はNieman家に本当に感謝。


Happy Easterday !!
[PR]
# by my225225 | 2004-04-19 11:51 | Diary 春・夏

大学生Mのアメリカ留学後の生活。最近の興味はLOHASとCSRと環境。趣味はサイクリング、旅行、焼酎、Salsa。好きな焼酎は不二才(はいは特に)と園の露。  御贔屓のほどを。
カテゴリ
全体
Diary 春・夏
Diary 秋
Diary 冬
2005 Spring
Travel General
Mexico・Guatemala
Cuba・The U.S.
自己紹介
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
   ジャマイカの今
from ”Mind Resolve”
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
FTSN
from Piece of the W..
「よい経営」の指標とされ..
from light song
本の街、神田神保町
from 東京生活日和
熊本菊池恵楓園宿泊拒否事..
from 妄想きゃんねの備忘
LOHAS
from www.think.com
アメリカ旅行記⑦ カリフ..
from 大学休学放浪記 in U.S..
海外生活ブログトラックバ..
from 海外生活トラックバックセンター
自民敗北で内閣の大幅改造..
from 夏炉冬扇
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧