Mログ  



<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


葉山・森戸海岸で夏締め!

a0014941_2275479.jpg

8月最後の週末だよー。悲しいよー。夏休みはまだまだ続くけど、夏はもう終わりなのかー?!

8月お盆過ぎにわざわざ、くらげと戯れるために、本夏二度目の海水浴に行ってきました。場所は兄貴一押し森戸海岸。鎌倉材木座よりもまったり平和的な雰囲気で個人的にはお気に入りリスト。湖を髣髴とさせる波の低さとビーチの狭さがツボにはまる。

今日は友達がラムを持ってきてくれたので、キューバの匂いを思い出させるラムコークとビールで夏をの追悼式。この前、鎌倉材木座で高校の友達が教えてくれた、海に浮かびながら飲むビール。陸の上とは一味違う美味しさなんですよ!

加えて、夕陽が見えるレストランがたまらん。ザ・テラスは料理もそこそこ美味しいし、森戸に行くなら是非立ち寄るべし。
レオン風のチョイ悪い親父が犬を連れてきて、奥さんとコーヒを飲んでたりするのも見てて美しい。
外人と日本のハーフの5歳くらいの金髪の子供が、ライトがまぶしいのを嫌って店員に
「すいませーん、このライトうるさいんですけどー」なんて、日本語を間違っているのも微笑ましい。夕陽の中にグラサン着用にて、きどってるおれも微笑ましい(はず)。
ちなみに友人もアメリカに住んでいたので、どの英語を訳して「まぶしい」になったのかを検討した結果は、annoying。

森戸のJ-レゲエを聴かしてくれるライブハウスに行けなかったのが心残りだけど、来年は是非行きたい。ともかく今日は心身ともにリフレッシュ!

ちなみに、夕陽と飯なら材木座のbluepointは、ザ・テラスより眺めも料理も良い。おススメ~。
[PR]
by my225225 | 2005-08-29 02:27

シズラー

シズラー

今日は、プチLOHASなネタを。

皆さん、シズラーというファミレスを見かけた事はありますか?東京で10店舗くらいのファミレスです。

今日は西新宿のシズラーに行って来たのだけれど、このレストランはちょっとファミレスしてみたい気分の時に良い。飯は美味しいし、LOHASという点を差し引いてもまた訪れるに値します。給料日前の水曜日だというのに店は大賑わいだったしね。

この店は、サラダバーがおススメ。笑
野菜好きにはたまらない種類と鮮度。下手なホテルのバイキングの野菜よりずっと良い。

ファミレスって肩肘を張らずに入れるので、こういった種類のファミレス登場は嬉しい限り。もう少し単価を下げて、ターミナル駅に出展したら儲かると思うんだけどな~。ともかく、西新宿に行ったにはおススメします。三井ビルの二階でっす。ちなみに、値段はおそらく1人当たり、飲み食いして2000-3000円。今日は奢りだったので、よくわかりませんが。


ところで、前々から興味を持っていた野菜ソムリエなるものに挑戦してみたく、websiteを訪ねた。ジュニアマイスター取得で126,000円(入会金10,000円、受講料98,000円、試験料12,000円、消費税6,000円)!!

ボッタクリです。
[PR]
by my225225 | 2005-08-25 01:50

夏バテ脱出

僕の夏バテは、暑さのせいじゃあなくて、怠けのせいだったようです。

性格的に、毎日寝すぎると精神的にも肉体的にも良くないみたい。これって世の中のマジョリティの意見ですよね?寝すぎは良くない!でも寝ちゃう!だって夏休みだもん。これが世の中のマジョリティ!間違いないっ。

少し寝不足が調子良い。体も頭もネジが巻かれたように動き出します。

私がいつかは行きたいと狙っている温泉を紹介します。
カムイワッカの湯の滝

うちのNPOのボスが、大学生の時にカニ族(バックの形が横に広いので、ドアをくぐる時は横歩き)として北海道に冒険に行った時に訪れたらしい。当時は誰も観光客はいなかったらしいけど、今となっては北海道を代表する温泉。

でも、やっぱり温泉は山の中で旨い飯を食べて…が一番だよなっ。こんなおススメの記事を書いておきながら、前言撤回します。もし行けるのなら、山深い温泉でお盆の上に酒を浮かべて過ごすのがベストだろ(やったことないけどね。)!紅葉の時期に温泉行きて~。
[PR]
by my225225 | 2005-08-23 15:43

夏バテ

ハリのない生活を送った挙句、おれは色々な意味で夏バテ。

暇すぎてブログつけすぎちゃったり、ついでにお腹の肉も付け過ぎちゃったり。オーマイガッ!!

今夜はホテルの最上階のラウンジバーに、兄貴と2人で行こうと試みたりw/ ビーチサンダル(徒歩0分)。
でも、「もうラストオーダーのお時間は過ぎてしまったので」と断られる始末。

疲れてても、眠くても、毎週行っていたジムにも、今は足を踏み入れる気がしませぬ。



今宵は、(徹夜で)燃えるリーマンを描く事に関しては世界一、高杉良の世界を斜めから構えて読んでみようと思います。
[PR]
by my225225 | 2005-08-20 01:31

LOHAS 懐深く、ビジネス芽吹く

8月18日 日経 企業総合面

最近、LOHASビジネスの記事を見るたびに悲しくなります。「おれもあと、10年先に生まれて、ここに居たかった」と心底思います。

まぁ、記事的にはありふれた記事なんですが、テスト頻出事項として、

LOHASのビジネス商標は某商社が独占。さすが、商社。
米では35兆円市場。日本では今年2兆円。10年後に20兆円。ソトコト試算。
今年がロハス元年。
小売にとっては、CSRより身近な自社PR(もしかしたら、卸にとってもかも)。
日本にロハスを紹介したのはイースクエアというコンサルファーム。

LOHASのようなライフスタイルを選べる消費社会というのは、豊かな社会であるのではないかなという漠然とした仮定があるわけなの。その心は…人それぞれではあるとは思うけれど、比較検討できる選択肢があるという状態は、豊かであると定義出来ると思ってるからこそ、このビジネスに係われなくて悔しい。世の中の急激な変化にのって、1つの消費の大きな転換期がこの5年で訪れると思います。
[PR]
by my225225 | 2005-08-19 23:31

ショッピングをしながら社会貢献

ショッピングをしながら社会貢献

こういった新しい消費の仕方がアメリカで生まれようとしているらしい。
やはり、消費者の一番の訴求点は、記事中にもあるとおり、価格である事は疑いようのない事実。が、消費者が価格と質を比べるように、価格と社会に対する影響を天秤にかける傾向が強くなっている事も間違いない。
売る側のもう少しの努力があれば、こういった消費の仕方は市民権を徐々に得るような気がする。

それにしても、アメリカってのは、あれだけの富裕層のマーケットがあるだけに、こういったビジネスも生まれてくるのかね?あの国は凄いね~。
[PR]
by my225225 | 2005-08-19 23:31

ジャマイカ楽園の真実 life and debt

ジャマイカ楽園の真実 life and debt

この映画は調子が良い。すこぶる良い。グローバリゼーションの入門編にして、僕のように少しかじった人間も国際金融という観点、そして国際貿易という視点から見つめなおせる。レゲエの音楽に乗った、ラスタマンが語るグローバリゼーションの映画です。yokoとyuumiにおススメ。
a0014941_055682.jpg
これが監督(アメリカ人)。

東京でやってる時は、渋谷のカフェで上映されるのだけど、このカフェも調子が良い。特にアイスコーヒーは必飲!
かんなり、香り高いです。
[PR]
by my225225 | 2005-08-19 23:30

ヒトラー最後の12日間

この映画の調子もすこぶる良い。

ヒトラー最後の12日間
a0014941_0163926.jpg

[PR]
by my225225 | 2005-08-19 23:30

選挙に関心をもっとく??

みなさんご存知の通り、おれは民主党支持ですが。

が、、、抵抗勢力も勉強しないとね。

だから、このサイトを要チェック!!
国民的アイドルよりも信念を持って戦い続けるヒーローになる!!
a0014941_20125377.gif


モナリザのような微笑。どうですか??


抵抗勢力の総本山、亀井派のwebsite。超あついメッセージが込められてます。

これは亀ちゃんのエピソード。ううう、実はいい奴なんですよ、彼。
* 高校時代、通学証明書有料化に反対してビラをまき退学処分に、大学時代には、米国の水爆実験反対のストライキが原因で退学となった友人を救うためハンストを決行。
一週間目でドクターストップとなったが大学側はその学友の退学を取り消した。
* 警察庁入庁後、極左事件に関する初代統括責任者となり、連合赤軍あさま山荘事件では陣頭指揮をとった。
* 運輸相当時、アルバイトスチュワーデス導入に異議を唱え、格差解消に努めたことも記憶に新しい。”豪腕”の源は実は深い思いやりと強い信念なのである。
* 意外と知られていないことだが、建設大臣在任当時「脳死法案」の採決の際、議場を退席し、投票を棄権。また選択的夫婦別姓の賛成論者でもあり、リベラルな一面も兼ね備えている。
* 党政調会長在任時、無駄な公共事業の見直しを断行し、連日の深夜に及ぶ激論の末、2兆7千億円の削減を行なっている。その中には、本人の地元の大事業も含まれていた。
* こつこつと画き始めた趣味の油絵は個展を開催するほどの腕前。

さらに、若かりし頃の略歴としては、
修道中学を経て同高校2年の時、定期を買うための通学証明書発行の有料化に反発。学校側に抗議するためビラ配りをして放校処分。修道高校中退後、上京、都立大泉高校校長先生の特別の温情を以て編入、無事卒業 。

1956年
(昭和31年) 東京大学経済学部入学。
駒場寮に入り奨学金と家庭教師、キャバレーのボーイ、東洋現像所での夜勤等のアルバイトで自活の為の生活費を稼ぐ。又合気道に目覚め、それまでどちらかというと左がかった私の人生に多くの影響を与えて下さった方々と出会う。また、この頃自らを捨てて苦しむ民衆の救済に身を挺した大塩平八郎や西郷南州を読み傾倒する。

1960年
(昭和35年) 東京大学経済学部卒業後別府化学工業(現住友精化)にてサラリーマン生活。
此の年の60年安保闘争でデモ隊に対して警察のふがいなさに腹を立て、「俺が警察を強くしてやる」と一念発起。警察に入ることを決意する。
辞職して猛勉強を始めた頃、東大病院で癌の宣告を受けたが、後に誤診と分かった。

そして、極めつけはこの句。素晴らしい。

何故に心惹かれし 桜花 咲くを惜しまず 散るを惜しまず
[PR]
by my225225 | 2005-08-15 20:27

8月14日 BBQ

今年の夏、先週の海に続く、二回目のアウトドア系。BBQ。

前のバイト先の先輩に誘ってもらいました。

28歳の先輩の地元の同級生とか、その同僚の方々とのBBQなので、22歳のおれが一番若いという不思議な状況。だだし、数名の幼児は除く。

今日のサプライズ。2つ


いい歳してるのに、服を着たままの奥さん方を神輿よろしく担ぎ上げて、河に放り投げていた事。しかも、呼び笛とかも吹きながら、おれが高校生の時のパーティーノリを彷彿とさせる光景。みんなチャキチャキの江戸っ子です。

そんな風に、大の大人が、大人の女性を担ぎ上げて河に運んでいく様子を、隣の大学生がぽかんと大口あけて見ているのは、かなり笑えた。こんな騒ぎ方を隣でされたら、騒ぎにくいだろうなぁとか同情してしまった。

もう1つは、飯の質が素晴らしいということ。焼き鳥とか1人10本以上分はあったような気がするし、海老とかイカもあったし。しかも、ビールの生樽も運び込んでいたし。さすが大人は違うね!


お疲れ様でーす。
[PR]
by my225225 | 2005-08-15 20:03

大学生Mのアメリカ留学後の生活。最近の興味はLOHASとCSRと環境。趣味はサイクリング、旅行、焼酎、Salsa。好きな焼酎は不二才(はいは特に)と園の露。  御贔屓のほどを。
カテゴリ
全体
Diary 春・夏
Diary 秋
Diary 冬
2005 Spring
Travel General
Mexico・Guatemala
Cuba・The U.S.
自己紹介
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
   ジャマイカの今
from ”Mind Resolve”
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
FTSN
from Piece of the W..
「よい経営」の指標とされ..
from light song
本の街、神田神保町
from 東京生活日和
熊本菊池恵楓園宿泊拒否事..
from 妄想きゃんねの備忘
LOHAS
from www.think.com
アメリカ旅行記⑦ カリフ..
from 大学休学放浪記 in U.S..
海外生活ブログトラックバ..
from 海外生活トラックバックセンター
自民敗北で内閣の大幅改造..
from 夏炉冬扇
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧