Mログ  



<   2004年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


5月29日30日 とりあえず二連休

a0014941_135420.jpg
 とりあえず二連休まで経過。案の定、暇すぎて気が狂いそうになりながらも、paper二枚を書き上げ、さらに映画も三本見たということで充実は充実なのかもしれないけれど…、ちょっと寂しい。
 
 映画三本の内訳と感想を…
1. Brideges of Madison country マディソン郡の橋
ずっと、前から見たいみたいと思っていたところにホストファミリーが借りてきていたので見ました。字幕つきでもちょっとわからないとこがあったのは少しショック…。でも、内容には充分満足できた。この映画は小説からの映画化らしいけれども、このパターンは小説のほうが映画よりもよさそうな気がする。機会があったら小説にも挑戦したい。

2.The big fish
 こっちも借りてきてあったので見てみました。面白かったけれど、英語で二時間字幕にも音声にも気を使ってみるというのはとても疲れる。見た後、そのままベッドへ…。

3. Sprited away
 字幕なしで見たらどのぐらい理解できてリスニングできるのか挑戦。それにしても、この映画の音楽は好きだなぁ。理解度は……話の筋は掴めるし、理解できるところはある。とりあえず、宮崎アニメはいい教材だということが判明。ということです、H君。お勧めです。

 この絵は美術専攻のAsphen
の絵。Asian Emigartionで知り合ったんだけど、とても良い人。
[PR]
by my225225 | 2004-05-31 13:55 | Diary 春・夏

5月28日 先生に質問

a0014941_151419.jpg
 アメリカの大学では、生徒と先生との距離がとても近くて質問も研究室訪問も意外と身近ということで、今日は暇だったし(笑)Fianl Paperの質問をしにSocioの先生のところに質問に行きました。そもそも、あまり授業がわからないのでもっと頻繁に行く必要があるのかもしれないし、行くとかなり親切にしてくれるのでひまになりそうならこれからは足しげく通おうと決意。さらに、勉強した気にはなるということで精神衛生上も頗るよろしい。
 
 案の定、メールで出したOutlineに有用なアドバイスを頂いたことに加え、give me suggestionsを連発して一緒にサポートパラグラフの内容まで検討したので、これでこの週末は比較的悩まずにレポートが書けそうです。ラッキー!!!!はっきり言ってもう言語学はたくさんなので、このアドバイスは有難い!!

 
 そういえば、昨日Janellと一緒に「OSAMA
」というアフガニスタンの映画を見た。タリバン統治下のアフガンの困窮の中で、働くために女の子が男として過ごすことを試みた結果、その変装が露見して…というストーリなのだが、なかなか興味深いので皆さん是非連休にどうぞ。こんな世界も実際に同じ地球上に存在することは想像しがたいけれどこれも一つの事実なんだよな…。ESLでGay marriageのエッセイを書いて、一体人権はどこまで広がっていくのだろうか?なんて考えてみたけれど、実際は守るべき人権なんて未だにそこらにあるということを教えてくれた。差別や不平等を文化といってしまえば一言で片付けられるのかもしれないけれど、その一言では片付けられないこともたくさんあるんだろうなぁ。

 写真は続PSUレポート。地下のカフェでロックのバンドがライブをしてた。ただうるさいだけだから二度は行かないけれど…。
 
[PR]
by my225225 | 2004-05-29 15:15 | Diary 春・夏

5月27日 千と千尋の神隠し

a0014941_115047.jpg
 Exit Project 楽しみだなぁ。このモチベーションが続くことを切に願います。

 そういえば、この前「千と千尋の神隠し」(Sprited Away)を夜な夜な鑑賞したのだけれど、素晴らしいの一言に尽きる。日本人らしい、風呂や水や精霊を使って見事に一つの世界を作り上げているなぁと思って、浸ってしまった。さらには、日本人らしい’恩返し’もあったりして、宮崎駿は天才だね。千尋もかわいいし、あんな子供が出来たら主夫しても良いかも。音楽もあの柔らかな歌声が好きだなぁ。まるで、子守唄のようではありませんか?うーん、英語のレベルも簡単で今の俺にはちょうど良いのかもしれないし、繰り返してみる価値のある映画でした。夏に日本の英語を批評する授業があるのだけれど、選択しようかな?ちょっと、興味あり。。。

 最近、ブログでテンションが低いと噂されていたようですけれど、もう復活です!ただ、ポートランドの天気と同じく不安定なこの頃なので、悪い意味でも良い意味でも明日は明日の風が吹くということで。

 写真は、最近改造された庭のテーブルの夜景。ここで、ビールを飲んでみたい…。
[PR]
by my225225 | 2004-05-28 11:51 | Diary 春・夏

5月26日 PSU探検!

a0014941_13558.jpg
 皆さんの熱い?ご要望にお答えしてPSUの紹介をさせていただきまっす!

 今日は、Exit project といって秋学期終了時にそれぞれ各テーマを選んで英語でプレゼンテーションをしなさいという授業の調べ物の為に図書館に行って本格的に資料を調べてきました。オンラインだけでも調べられることは調べられるのだけれど、矢張り、僕は活字で見てやっと理解できる世代なので図書館に行ってきたわけです。日本では、そんなに本気で文献を調べた記憶がないので本格的に調べたりするのはこれが初体験。そして、本格的なプレゼンもこれが初体験。英語で文献を調べるのも初体験。そして、テーマはTrading Policyで特にNAFTAを調べてFTAや貿易の自由化が与える影響を調べてみるつもりだが貿易の勉強をするのもこれが初体験ということで先行きは果てしなく暗いのだけれど、ともかくモチベーションをあげるために図書館に行ってきました。

 話はそれるけれど、アメリカには分野毎の研究のためのサーチエンジンや多くの専門誌、加えて図書館にも膨大な資料(統計資料も含む)を一度に検索できる検索マシンもあって驚嘆…。興味がある人はメールで聞いてください。またおいおい報告も致しますが…。英語を修得(何年先なのだろう…)した暁にはこんなにも世界が広がると思うとやる気も出てくる反面、道のりの遠さに目眩(めまい)を覚えたりして…。

 ちなみにこれがBiusiness weekという経済誌のバックナンバーです。


 ん、あんまりPSUの報告になっていないような…。それではお馴染みの(二回目)、これがアメリカの…だ。第二弾・図書館の巻
1. ときどき、むしろ頻繁に携帯の音が鳴る。そして、そのまま気にせずに電話にでる。
1. 早稲田では自習をしている人は資格試験の為に勉強しているけど、こちらでは普通にみんな授業の勉強をしている。
1. 机も椅子も早稲田のそれより貧弱。
1. 外観だけはきれいなPSUの図書館。
1. 誰一人居眠りをしていないので、寝るのが憚られる(大問題)。

 ちなみに、スコットランドとかチリの図書館はどんな感じなのだろう。気になる…。


 掲示板について…
 サーバーがなんたらかんたらで、28日まで使用不可能みたいです。しばしお待ちを。何かありましたら、もちろん、コメントに書き込んでいってください。ちなみに暗証番号は任意で設定して頂いて削除する時にのみ使用するものです。
[PR]
by my225225 | 2004-05-27 13:56 | Diary 春・夏

5月24日25日 二ヶ月…

a0014941_104658.jpg 光陰矢のごとし。

 とうとう二ヶ月。ちなみに先程二回目の途中で書き途中のブログが飛んでゆき、著しくやる気を削がれた。うーむ。簡略に反省と抱負を。
 
 反省といえば、英語力が青写真通りには伸びなかった事。第一の目標が英語力だけだっただけにこの結果は自分にとって納得できるものではない。これで、良しとする結果なのかもしれないが、これだけには危機感を持って取り組んで過ごして行きたい。甘えは禁物。油断は敵、贅沢も敵、妥協はしません勝つまでは。
 
 地に足をつけて。これもこれからの目標。一歩一歩一日一日を大切に過ごして行きたい。
 
 勿論、得たものもたくさんあった。まだ、二ヶ月なのでこれはもっと固まってから書こうと思う。ともかく、アメリカに来れてよかった。そのきっかけを起こしてくれた、刺激をくれた友達やお世話になった人たちに改めて感謝。
 
 あと、もう少しで春学期も終わり夏学期、そして夏休みへ。夏学期が終る時には是非喜びの報告ができるように…。

 写真はいまの心境(嘘)。今考えると、あの去年の旅行がおれにとって、近いうちの原点かな。懐かしいなぁ。バングラに帰りたい…。
[PR]
by my225225 | 2004-05-26 10:48 | Diary 春・夏

5月23日 ららら…日曜日!若者言葉多用注意!

a0014941_133914.jpg
 そういえば、明日で到着二ヶ月記念?明日は今までの総括と懺悔とこれからの抱負の三本仕立てで書こう。うわー、楽しみだなブログ書くのが…。色々とえらそうなこと書いてみようかなー(笑)。
 
 今日のブログは簡単に終らせます。明日のために充電充電。ちなみに昨日の結果はちょっとチャットしてしまったけどそれは仕方がないとして(甘っ)、まぁまぁでした。
 
 それにしても、芹沢光治良面白かった。日本語って素敵だね。

 今日はめちゃくちゃな日記でごめんなさい。明日に乞うご期待!

 写真は昨年三月バングラにて。あれから一年が過ぎたのか…。少し、切ない。一日一日確実に歳を重ねていくという当たり前のことをいざ考えてみると切ないね。
[PR]
by my225225 | 2004-05-24 13:40 | Diary 春・夏

5月22日 Asian Fest@ convention center

a0014941_141150.jpg
 今日はコンベンションセンターで行われたアジアンフェスタなるものにJanellと一緒に行ってきました。告知もかなり大きくやっていたのでどんなものかと期待を胸に膨らませ行ってきたものの、いまいちの内容だった。ただ、perfomanceはアジアの文化が一堂に会して比較できて乙なものだった。
 そして、今日は反省。朝から何もする気が全く起きない。何をしなければいけないのかはわかっているのだけれど、なかなか手がつかない。なぜなら、しんどい課題というのが頭でわかっているからだ。そして、とうとう昨日読み始めた芹沢光治良を読了してしまった。ああ、自己嫌悪。しかし、読書そのものは久しぶりに充実した読書をできたと思わせるほどの心地よいものでした。やはり、日本人のものの考え方には限りなく親近感を覚えるなぁ。『人間の運命』おススメです。ただ、この人の本には宗教のような考え方も入っているので、嫌いな人は嫌いかも。ただ、この語り口は一度魅了されるとページをめくる手がとまりません。筆舌しがたいこの魅力。誰か、読んで感想を聞かせてください。
 さぁ、これから勉強勉強!!どうなることやら…、結果は明日のブログにて公開!乞うご期待!
[PR]
by my225225 | 2004-05-23 14:12 | Diary 春・夏

5月21日 酒と涙と男と女、あと料理

a0014941_1558.jpg
 ふふん、今日はお楽しみの金曜日!昼過ぎまで今日のBlogに何を書こうかと思案してたのが、まるで嘘のよう!今日はとても楽しいことが起きました。もうGay marriageなぞは書かないもんね。正直な話、賛成でも反対でもどっちでもいいような気がする。なぜならおれはゲイじゃないから!
 楽しいこと…今日はホストファミリーにビーフカレーを作りました。実は、PSUでは今日はinternational partyがあったのだけれど、外人の友達といけないから日本人の友達と行くことになるなら、家で日頃のご恩を返そうということで料理に挑戦。カレーはもう慣れたもので手際よくJazzを聞きながら、広いキッチンでワインを飲みながら…、あらららららら…Coundn't be better! Superb! Awesome! Fabulous!かくも料理が素晴らしいものだとはしらなんだ。最高です。適度に時間に追われてる感覚と緊張感もあって、楽しさを倍増させてくれる!料理っていいですねぇ。結果的にも満足が出来る味に仕上がったので、万事言うことなし。
 さらに、今日は夕食を作ったので皿洗いからも開放されているので庭でハンモックに身を委ね、読書してみました。さらに、音楽をかけてみたりして…。あぁ、幸せであります。とうとう和書に手を出してしまったのだけれど、芹沢光治良は美しい日本語を書く。特に飾った文体や特徴があるわけではないのだけれど、たんたんと語って行く内に読者は完全に世界に引き込まれる。主人公の感情の繊細さをあらわすことの巧さ。そして、アメリカにいるから気づく主人公の日本人らしさ。好きです、芹沢光治良。
 加えてシュレック2をホストと一緒に渋い年季が入った映画館(Rose way)で鑑賞。久しぶりに腹から笑えて貴重な時間でした。アメリカ人は反応いいからこちらもつられてついつい笑ってしまう。映画的にも、音楽はいいし、笑いもしっかり取れてるし、おすすめなので日本で公開されたら是非見てください。
 今日はお腹一杯大満足。partyに行かなくて良かった。こんな幸せでいいのか、そんな至福の時間を過ごせました。日常の中にきらりと光る心地よい時間、素敵だなぁ。

 写真は少し前の写真だけれど弟との写真。かわいいでしょ?
 ちなみにsubjectはただ酒を使いたかっただけで、特に他意はありません。涙も女も無縁です。あと、男も。
[PR]
by my225225 | 2004-05-22 12:16 | Diary 春・夏

5月20日 Gay marriage

a0014941_191027.jpg
 只今、時計の針は三時を少し回ったところです。今日はゲイの結婚の是非について明日ディスカッションがあるので、調べたり原稿を書いたりしてこんな夜遅くになってしまった次第です。ちなみに、私は反対サイドに立って意見を述べないといけないのですが気づいた事がありまして…実は自分は賛成派なのではないか?! という事。あー、面倒だー。
 実は、この問題は大統領選の行方を左右するといわれているくらい重要で、さらにこれを認めるか認めないかはアメリカが今現在どういう国なのかを言うことを反映する(大統領次第だけれど)うってつけのリソースだと思う。個人的には、やはりアメリカだからこそ認めて欲しいと思う。
 などなど、づぶやきたいこ事はたくさんあるのですが、またのお楽しみ。

 写真は、集会で群集に手を振るkerry。彼は、ゲイカップルの結婚容認派の超リベラルな政治家(らしい)。
[PR]
by my225225 | 2004-05-21 19:11 | Diary 春・夏

5月19日 CCC

a0014941_162541.jpg
 先週に引き続きCCCに行ってきました。ここはいらなくなった自転車を集めてそれを修理してお金がなくて自転車を買えない子供たちに自転車をプレゼントしたり、自転車の講習会を開いたり、自転車のツアーを企画したりするところです。PSUはダウンタウンにあるので当然こういう活動をしている団体へのアクセスもいいのでこういう活動もしてみようと思ったのがきっかけの一つです。ダウンタウンに位置する大学というのは当然デメリットも抱えているわけで、メリットを使わないと損じゃん!ということですね。さらにここでもびっくりしたのはたくさんの高校生がボランティアしている事。簡単に言ってしまえば文化の違いだけれど、驚きです。
 内容は、三回ごとぐらいに持ち場を交代して色々なことを担当していくのだけれど今は自転車の解体。これはなかなか面白い。ものづくりは(解体?)一つの人間の欲求です。ただ、もっと友達を作れる機会があるのだと思ってたのだけれどみんなも解体に手一杯、自分も手一杯な状況でなかなか話せないのが難点。そして自転車用語は複雑です(涙)。まぁ、詳しいレポートはまた次回!
 
 今回は簡単に弱音を。最初は「ふふん、おれは一人でもやっていけるさ」と思っていたけれど、実は心の許せる人間に甘えられないというのは、もの凄い不安定な状況なんだなと思った。まぁ、それはそれで最近は慣れてきたし、その状況は状況で面白いけど…、そういう存在の人間は大切だという事を言いたいのです。

 写真は先日の演説の人だかりと、注目すべきは本場の警察官のいかつさ。ちょっと、怖いです。
[PR]
by my225225 | 2004-05-20 16:26 | Diary 春・夏

大学生Mのアメリカ留学後の生活。最近の興味はLOHASとCSRと環境。趣味はサイクリング、旅行、焼酎、Salsa。好きな焼酎は不二才(はいは特に)と園の露。  御贔屓のほどを。
カテゴリ
全体
Diary 春・夏
Diary 秋
Diary 冬
2005 Spring
Travel General
Mexico・Guatemala
Cuba・The U.S.
自己紹介
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
   ジャマイカの今
from ”Mind Resolve”
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
FTSN
from Piece of the W..
「よい経営」の指標とされ..
from light song
本の街、神田神保町
from 東京生活日和
熊本菊池恵楓園宿泊拒否事..
from 妄想きゃんねの備忘
LOHAS
from www.think.com
アメリカ旅行記⑦ カリフ..
from 大学休学放浪記 in U.S..
海外生活ブログトラックバ..
from 海外生活トラックバックセンター
自民敗北で内閣の大幅改造..
from 夏炉冬扇
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧