Mログ  



12月10-14日 San Francisco

四日間の日程で西海岸で最も行ってみたかった街サンフランシスコに行って来た。

サンフランシスコに行ってみたかった理由は、アメリカで暮らして色々な人たちと会話を総合して、サンフランシスコがある意味僕の理想に近いアメリカの都市なのではないかという結論に達したから。特に僕が気が合いそうな人合った人たちは揃ってサンフランシスコを勧めていた。事前に詳しく計画して言ったでもなし、勉強していったでもなし、相変わらずのひょうひょうとした無計画な旅行だったけれど、感性を刺激してくれる良い日々だった。今回旅の相方を努めてくれたMasa氏に感謝!

今回は、お互いバックパッカーという事で、如何せん計画性が乏しく、しかも先進国観光の経験があまりなし、かなり特徴的なサンフランシスコ旅行でした。
10日
12時にダウンタウン着。
a0014941_1148784.jpg
オレゴン在住の僕らにとって久しぶりの空一面に広がる青空に度胆を抜かれる。そしてチャイナタウンにあるGreenTortoiseGuestHouseに宿をとる。アメリカらしく、アナーキーな雰囲気が漂う素敵なゲストハウス。綺麗とは言えないが、朝ごはんもつくし、インターネットは使い放題、素敵な60年代のサンフラやアメリカの中部を思わせるボールルーム(食堂として使われる)が五感を刺激する。おそらくサンフラ最高の宿。おススメです。

2時
サンフラのシンボルであるゴールデンゲートブリッジを訪れる。そこで出会っ他黒人はリラックスしに、ゴールデンゲートブリッジを渡っていると公言。これも西海岸のなせる業かと二人で感動。正直感動はあまりないが、サンフラに来たら一度は訪れてみたい観光名所。

5時
5時をすぎても明るい空を見上げながら、太陽の陽はかくも人を元気付けるのかとオレゴンから来た田舎者二人でさらに観光を続ける。ちなみにポートランドの日没は4時半。二人とも買い物好きということでHaight Ashburyにある古着屋を覗きに意気揚々と繰り出し、そして私はここでSFの裕福さを垣間見ました。アメリカの古着と言うのは基本的に店に客が売りに来て、その店で商品として売り出すのだが、質の高い事。流石はアメリカ一物価の高い街にランクされるだけはあります。ただ、値段が張ることもお忘れなく。ただ日本とは比べ物にならないぐらいの質だけは保証します。
a0014941_16435953.jpg
11時
夜からが本番というMasaのリクエストにお答えして、道に迷いに迷いながらクラブへ到着。フロアの盛り上がり客入りはポートランドも負けてません。
ちなみに行ったクラブは DNA Lounge。
[PR]
by my225225 | 2004-12-15 11:40 | Cuba・The U.S.
<< 12月11日 サンフラ2日目 12/9 >>

大学生Mのアメリカ留学後の生活。最近の興味はLOHASとCSRと環境。趣味はサイクリング、旅行、焼酎、Salsa。好きな焼酎は不二才(はいは特に)と園の露。  御贔屓のほどを。
カテゴリ
全体
Diary 春・夏
Diary 秋
Diary 冬
2005 Spring
Travel General
Mexico・Guatemala
Cuba・The U.S.
自己紹介
以前の記事
Link
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
   ジャマイカの今
from ”Mind Resolve”
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
FTSN
from Piece of the W..
「よい経営」の指標とされ..
from light song
本の街、神田神保町
from 東京生活日和
熊本菊池恵楓園宿泊拒否事..
from 妄想きゃんねの備忘
LOHAS
from www.think.com
アメリカ旅行記⑦ カリフ..
from 大学休学放浪記 in U.S..
海外生活ブログトラックバ..
from 海外生活トラックバックセンター
自民敗北で内閣の大幅改造..
from 夏炉冬扇
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧